恐竜博 The Dinosaur Expo 2019 恐竜博 The Dinosaur Expo 2019

世界初公開 2.4mの長い腕をもつ謎の恐竜 デイノケイルス 世界初公開 日本の恐竜研究史上、最大の発見 むかわ竜

2019年7月13日(土曜)から10月14日(月曜祝日)まで 国立科学博物館にて 休館日は7月16日(火曜)、9月2日(月曜)、9日(月曜)、17日(火曜)、24日(火曜)、30(月曜) 開館時間は午前9時から午後5時まで ※金曜と土曜は午後8時まで ※8月11日(日曜)から15日(木曜)までと18日(日曜)は午後6時まで ※入場は各閉館時刻の30分前まで

開催まであと

144

祝!新種命名


Newsニュース

「恐竜博2019」の公式図録は通信販売でご注文いただけます。

価格:2,200円(税込)
仕様:A4変形、280×215mm、184ページ、オールカラー

大きなカギツメをもつ肉食恐竜デイノニクスの命名から50年。本展では恐竜研究の歴史を彩る貴重な標本や、最新研究をもとに復元された全身骨格などを数多くご覧いただけます。
展覧会公式図録では、標本解説のほか、恐竜の雌雄や色、羽毛などに関するコラム、日本の発掘コラム、荒川弘氏の特別漫画などを掲載。また、巨大な前あしをもつ「謎の恐竜」デイノケイルスの全身復元骨格と、日本の恐竜研究史上最大の発見ともいわれる「カムイサウルス」の全身実物化石は、大迫力のパノラマページで紹介。 恐竜研究の魅力が詰まった1冊になっています!

販売・お問い合わせはこちら
朝日新聞SHOP
※電話でのご注文はフリーダイヤル 0120-013-193(年末年始をのぞく毎日9:00~19:00)。
※朝日新聞SHOPでは、注文総額10,800円未満の場合は送料がかかります。詳しくは朝日新聞SHOPへ直接お問い合わせください。

公式図録

公式図録

公式図録

公式図録